1. TOP
  2. ASINを無料で収集する方法

ASINを無料で収集する方法

物販ノウハウ この記事は約 9 分で読めます。 58 Views

せどりをして上手く稼ぐには?

 

 
自力で売れる商品を探すのもいいですが、地道すぎませんか?

 

 
早くせどりが上達するコツは売れている人のまねをすること!!!

 
技を盗むということですね♪

 

 

 

 

 

ということで有力なセドラーのマネをするために必要なものは

 

 
AmazonとASINです!!!

 

 

 

 

 

まずはASINコードとは何か?ということからです。

 

 
これはAmazon.comが独自に策定した、

 

 

 

 

商品識別用の10桁の番号コードのことです。

 

 
Amazonで扱われる書籍以外の全商品にこのコードが付与されています。

 

 
つまり、Amazonでこのコードをコピーすることで

 

 

 

 

その商品をサーチすることができるのです!!!

 

 

 

 

 

10桁の番号なのでエクセルにまとめて

 

 

 

 

管理することができてとても便利です。

 

 

 

 

 

しかし・・・

 

 

 
コードをひとつずつコピーするのは時間がかかり効率が悪いですね。

 

 
一気に何百個ものコードをエクセルにまとめる方法があります。

 

 

1、 Google Chromeで最強のツールを使おう

 

Amazonで商品を検索するためにブラウザを使用しますが、

 

 

 

 

ここでお勧めするのはGoogle Chromeです。

 

 
強力な拡張機能が多数あり、

 

 

 

 

今回はその機能を使い効率よくASINコードを検索します。

 

 

 

●Asin Grabber Light

 

Asin Grabber Light

 

 

 

 

右上の赤い四角の部分を押し、

 

 

 

 

拡張機能を有効にしましょう。

 

 
このツールは、ページに表示されている商品のASINコードを

 

 

 

 

自動的に抽出してくるれる素晴らしいツールです♪

 

 

 

 

 

●Auto Pagerize

 

 

AutoPagerize

 

 

 

 

 

右上の赤い四角の部分を押し、拡張機能を追加してください。

 

 
このツールは何かというと、

 

 

 

 

画像の青く囲んである部分を参考にしてください。

 
簡単に説明すると複数のページを

 

 

 

 

1ページにまとめてくれるツールです。

 

 
Amazonでは1ページに24個の商品が表示されますが、

 

 

 

次のページを表示するためには「次へ」のボタンを押さなくてはなりません。

 

 

 

 

 

しかし!!!

 

 

 
このツールを使用するとその作業が必要なく、

 

 

 

 

長い1ページにすべてまとめてくれます。

 

 
つまり1ページに大量の商品が表示される=大量のASINが含まれている。

 

 

 

 

ということ。

 

 
紹介した2つのツールを使用することで、

 

 

 

 

一発で大量のASINコードをゲットすることができる準備が完了です♪

 

 

 

2、 ツールを使いこなそう

 

 

 

有力なセラーが扱っている商品は

 

 

 

 

100を余裕で超えてくることが多いです。

 

 
商品の系統によっては1000を超えることも!!!

 

 

 

 

 

赤い部分を見てもらうとわかるように、

 

 

 

 

このセラーが販売している商品は123件。

 

 

 

 

そのうち1ページに表示されるのは24件。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

普通に下へ商品を見ながらスクロールしていくと

 

 

 

 

上記のような画像が出てきます。

 

 
いちいち次のページを押さなければ商品の続きが見られません・・・

 
しかし!!!

 
Auto Pagerizeを使うことで、

 

 

 

 

先ほどの画像の下に自動的に2ページ目が出現します。

 

 

 

 

つまり1ページ目をそのまま下へスクロールしていくと

 

 

 

 

すべての商品が見られます。

 

 

 

 

●Asin Grabber LightでASINコード抽出

 

先ほどの流れで1ページにすべての商品を表示させます。

 

 
次はお楽しみの、一気にASINコードを引っこ抜きましょう!!!

 

 

 

 

 

 

Chromeの右上に表示されているマークをクリックし、

 

 

 

 

その後Select Allをクリック!するとすべてのASINが選択できるので

 

 

 

 

そのままエクセルにコピーしましょう。

 

 
これだけ!!!

 
全ての商品のASINコードが引っこ抜けました!!!

 

 

 

 

3、 エクセルコピーを工夫しましょう。

 

 

全てのASINコードをコピーし、エクセルに張り付けると、

 

 

 

 

大量の10桁のコードが1つのセルにズラッと並んでしまいます。

 

 

 
これではいちいち10桁数えてコードをコピーするのは面倒になってしまいます。

 

 

 

 

 

さて!!!

 

 
ここで1つのセルに1つのASINコードが入るように

 

 

 

 

区切っていきましょう!

 

 
意外と簡単にできます♪

 

 

 

 

データタブをクリックし、

 

 

 

 

右側にある区切り位置という機能を使います。

 

 

 

 

 

 

この画面が出てきますのでそのまま次へ!

 

 

 

 

 

次の画面では「カンマ」にチェックし次へ!

 

 
次の画面では何もせず完了をクリックします。

 

 
これでASINコードが

 

 

 

 

1つのセルに1つのASINコードが入るようになりました!!

 

 
行で区切られてしまうため

 

 

 

 

列に入れ替えるとさらに見やすくなりますよ!!!

 

 
後はひたすらリサーチするのみです!!!

 

 

 

 

 

このコードを使いモノレートで売れ行きを調べ、

 

 

 

仕入れ先のリサーチを行います。

 

 
この単純作業の繰り返しで、

 

 

 

 

売れる商品の仕入れが可能になるのです!!!

 

 

 

 

 

\ SNSでシェアしよう! /

ikzoの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

ikzoの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

    この記事をSNSでシェア

関連記事

  • おさらい&その他説明 ストアアカウント・ストア名をどうするのか??

  • Yahoo!ショッピングの出店方法とその費用

  • Yahoo!ショッピングの開店から店舗名を決めるまで

  • Yahoo!ショッピングのデメリット

  • Yahoo!ショッピングの集客方法

  • これで安心! Amazonせどり・スタートラインまでの道のり